東京駅・徒歩圏内、日本橋の歯医者「五大歯科」のオフィシャルサイト

「前歯がグラグラする」

 患者様は50代男性、左上の前歯がグラグラすることと見た目を改善したいという主訴で来院されました。口の中を診査していくと、左上前歯の歯根が割れていて抜歯をしなければならない状態でした。抜歯後の治療方法として、インプラント治療、従来型ブリッジ治療、接着ブリッジ治療の3つが可能性として考えられましたが、患者様はインプラント治療は希望されませんでした。そこで従来型ブリッジと接着ブリッジについて検討しました。従来型ブリッジは左右隣在歯を大きく削る必要がありますが、隣在歯は天然歯であり健全歯質が多く残っていたため患者様は切削を希望されませんでした。また隣在歯の歯周組織の状態が健康であったこと、咬み合せを診査した結果、前歯に大きな負担がかからないことがわかりました。そこで患者様と相談し、今回はジルコニアを用いた接着ブリッジで治療を行うことに決まりました。
 以前は接着ブリッジという治療方法は行われていませんでした。しかし近年の材料の発展と接着技術が格段に進歩したおかげで、接着ブリッジという治療方法を選択できるようになりました。接着ブリッジは従来型ブリッジと比べて適応症が限られるため注意が必要ですが、歯質の切削量を大幅に抑えられることが大きなメリットです。できるだけ天然歯を大切にし、かつ機能的にも審美的にも患者様に満足していただける治療を提供できるように、今後も新しい知識と技術の習得に努めていきます。接着ブリッジについて興味のある方は、いつでもご相談ください。

治療前

治療中

治療後1

治療前2

ジルコニア接着ブリッジ


治療内容 ジルコニア接着ブリッジ
概算治療費約30万円
治療期間約6ヶ月
ジルコニア接着ブリッジのデメリット 適応症が限られる
・隣の歯を少し削る必要がある
・脱離する可能性がある
・自費診療(保険適用外)

治療例


ご来院の前に

当院は患者様との信頼関係が非常に重要だと考えています。「とりあえず」の治療ではなく、しっかりとした治療を受けたい方、ご来院をお待ちしています。

詳しくはこちら

保証について

当院では定期検診・メインテナンスを通じ万全のケアをおこないますが、何事にも万が一のトラブルがあります。そこで当院では自費診療の補綴物は10年保証をさせていただいております。

詳しくはこちら

〒 東京都中央区日本橋1-18-14 クローバー日本橋2階

日本橋駅
D2出口徒歩1分、D4出口徒歩2分

新日本橋駅
徒歩10分
東京駅
徒歩12分

三越前駅
徒歩6分
茅場町駅
徒歩6分

診療時間
10:00-13:00-
14:30-18:30-

※急患対応